ダイエット・美肌に昆布のソルギン

海からの贈り物昆布の食物繊維で便秘解消

山岸 喬 著 1997.05.20 発行
ISBN 4-89295-376-8 C2177  文庫サイズ 48ページ 本体 250円(税抜)


厚生省認定の特定保健用食品

ダイエット・美肌に昆布のソルギン

なんとか食べやすいかたちに
ソルギンが優れている理由は、粘り気を感じさせずに、食物繊維としての有用な作用があることです。
このため、とりにくい食物繊維が、抵抗なく食べられるようになりました。
ソルギンの開発は、コンブが血圧を下げるという言い伝えを科学的に確認しようということからスタートしました。
やがて、さまざまな実験、研究から、コンブに含まれるアルギン酸が、確かに血圧を下げ、コレステロールの吸収を阻止することを確認したのです。
ところが、この研究のあいだに苦労したのは、コンブのアルギン酸が粘りけが強すぎて、動物に与える際も、たいへんな作業だったことです。
動物でもそうなのですから、味覚が発達し、嗜好性の高い人間は、ますます困難です。これほど身体にいいものを、もっと食べやすいかたちにできないものか――こうして、ソルギンの開発へ着手しました。

厚生省も認可
粘りけの強いアルギン酸の粘りをとったのは、低分子化という方法でした。
かなり専門的な難しい話になってしまいますが、アルギン酸というのは、分子量の分布が広い高分子化合物です。しかもその構造はかなり複雑なものです。
そこで、この分子量をわけ、構造も一定のものを、工業的に生産することに成功したのです。この結果、粘りけをとりさり、しかも効能的には、粘りの強いアルギン酸とまったく変わらないソルギンが誕生したのです。
ソルギンの有効性は、厚生省でも確認され、「コレステロール吸収抑制作用」と、「整腸作用」を持つ『特定保健用食品』として認定されたのです。


その他の各種サプリメント関連書籍