驚異の自然食品プロポリス

ミツバチがつくる神秘薬

フランシスコ・イタマル・カストロ 著 1993.02.14 発行 ISBN 4-89295-315-6 C2177 文庫サイズ 48ページ 本体 250円(税抜)


各種の炎症を鎮める

驚異の自然食品プロポリス

炎症を抑え口臭も消滅
プロポリスを飲むことによって、歯槽膿漏や歯肉炎、口臭の予防にも抜群の効果が期待できます。
この場合、プロポリスとハチミツをよく混ぜ、レモン汁を加えて飲みます。飲みこむ前にしばらく口内に含ませておくのがミソ。また、ここで使用するレモン汁は、生のレモンをしばったものを、なるべく水などで薄めずそのまま使うことも大切です。
さらにその後にプレーンヨーグルトを食べれば、著しい効果が得られるでしょ

プロポリスをジュースで!
カゼ、気管支炎、肺病、蓄膿症、扁桃腺をはじめとする炎症に対し、プロポリスの効果的な飲み方があります。
プロポリスをハチミツによく混ぜ、セロリと苺やレモンのミックスジュースで飮む方法です。
ぜんそくの場合は、温水(熱すぎないこと)にプロポリスを加え、蒸気を鼻から吸うようにすると良いでしょう。

ビタミンCをより効率的に摂取できる
“レモン入りセロリジュース”(4人分)

 〈作り方〉
@フレッシュなセロリ200g、水400ccをジューサーにかけ、I個分のレモン汁をたらす。
Aフィルターで@をこす。
Bハチミツの中にプロポリスを適量たらし、よくかき混ぜてからAをそそぐ。
※セロリにはプロポリスの作用を助ける成分が入っています。2週間ほど続けるだけでも、からだ全体にいちだんとハリがでてくるでしょう。
また、フィルターでこさなければ植物繊維も摂取でき、さらに効果的です。



その他の各種サプリメント関連書籍