ミツバチ生産物は天然のスタミナ源

プロポリス・ローヤルゼリー・ハチミツの効能

田代 一男 著 1996.04.26 発行
ISBN 4-89295-362-8 C2177 文庫サイズ 48ページ 本体 250円(税抜)


ガン予防や制圧に威力

ミツバチ生産物は天然のスタミナ源

注目の抗酸化作用
ガンの予防や治療は現在遺伝子レベルでの研究が進み、多くの成果が報告されています。が、ガンを完全に制圧するにはかなりの年月が必要と考えられています。
プロポリスの生理作用で最も注目されることの一つに抗酸化作用があります。活性酸素はガン細胞分化の引き金になることでその害がいろいろ報告されています。ところがプロポリスには活性酸素の発生を抑えたり、不活化するSOD様成分が含まれています。カロチノイド(βカロチン)、ビタミンB2、B6、E、パントテン酸、コリン、フェノール類などの成分が多く、実はこのことは特筆に値することなのです。

驚異の殺ガン効果
国立予防衛生研究所の松野哲也博士らのグループはプロポリス抽出物中に殺ガン効果のある成分を見出し、臨床的にもきわめて有効な結果を得たことを一九九一年の日本ガン学会に発表し、大変な注目を集めました。
それは養蜂関係者のみならず、医学界や健康食品関係業者にも大きなショックを与えることになり、きわめて有効な抗ガン剤の開発に大きな希望を与えてくれました。私自身の身辺で腎臓ガンや肺ガン患者に比較的大量のプロポリス抽出液を飲んでもらい完全治癒した症例を経験しています。医学的裏付けの解明が待たれます。
なお私は、マウス腹水ガン細胞でのローヤルゼリーの実験の際、併行してプロポリスの抗ガン作用の実験を実施しました。ローヤルゼリーと同様に混合投与した場合、完全にガン細胞の増殖を抑制することを確かめています。
医療現場で投与する化学製剤(抗ガン剤)には、ガン細胞を直接攻撃する細胞毒性薬品と、免疫力を高めることによってガン細胞を自分本来の細胞と異なる異物として認識させ治療する方法があります。プロポリスはこの二つの機能を併せ持っていることになり、強力なガン制圧食品といえると思っています。
このようにプロポリスにはガンの発生を未然に防いだり、ガン細胞の増殖を抑制したり、あるいは直接ガン細胞を殺すなどの作用があることが考えられます。もちろん薬効的効果には個人差がありますが、ガンの場合、抗ガン剤などの副作用を軽減する効果は確実にありますので試みて欲しいと思います。
食べ物でガンを克服できるとしたらそんな素晴らしいことはありません。



その他の各種サプリメント関連書籍