マクロファージ活性化に小麦発酵抽出物

免疫力を高めて生活習慣病に打ち勝つ天然の素材

杣 源一郎 著 2008.10.25 発行
ISBN 978-4-89295-627-0 C2177 文庫サイズ 48ページ 本体 250円(税抜)


こんな症状にも小麦発酵抽出物

マクロファージ活性化に小麦発酵抽出物

【骨粗鬆症】
骨の主成分であるカルシウムが不足すると、骨がすかすかになって折れやすくなります。骨粗鬆症と呼ばれる病気です。
骨粗鬆症が発生する背景には、カルシウム代謝の問題だけでなく、マクロファージの機能低下も深く関係しています。
骨というのは、絶えず新しく作り変えられていて、骨を壊す「破骨細胞」と、そのペアともいうべき、新しい骨を作り出す「骨芽細胞」が活性化し、通常は丈夫な骨が維持されています。
つまり、骨の新陳代謝を高めるには、破骨細胞の働きを適度に強化することが1つのカギを握りますが、小麦発酵抽出物は、この破骨細胞の活性化にも有効です。破骨細胞はマクロファージの一種だからです。
骨粗鬆症は寝たきりの重大な原因にもなりますので、小麦発酵抽出物の効果はきわめて重要といえます。

【入浴剤の効果】
百名の対象者を2つのグループに分けて、一方には小麦発酵抽出物を配合した入浴剤を、もう一方には小麦発酵抽出物を配合していない偽物の入浴剤をそれぞれ使用してもらう調査を行ないました。
ちなみに、どちらのグループが本物の小麦発酵抽出物配合の入浴剤を使用しているのか、対象者および試験の実施者には試験終了まで知らされていません(二重盲検法)。
上図のような結果となりました。

【ヤケド】
両手をヤケドした患者さんを対象に、臨床試験を実施しました。
その結果、小麦発酵抽出物配合クリームを塗布していた患部は、そうでない患部にくらべて早期に症状の改善がみられました。
皮膚の中には40頁で説明したようにマクロファージがたくさん存在しています。おそらく小麦発酵抽出物の塗布で、それらのマクロファージが活性化され、創傷の治癒が促されたと考えられます。

【女性のスキンケア】
糖脂質である小麦発酵抽出物は、皮膚に塗布すると、脂質部分が皮脂にうまくなじむとともに、糖鎖部分が水分を保持する役目を担って、保湿効果を発揮すると考えられます。
実際に、小麦発酵抽出物を配合した入浴剤を使った前頁のデータを見ても、4割近くの人が「肌のかさつき改善効果」を実感しているのがわかります。
小麦発酵抽出物の塗布で、皮膚中のマクロファージが活性化すれば、肌のさまざまなトラブルの解決に大きく貢献すると考えられます。


※図省略

その他の各種サプリメント関連書籍