ガン・生活習慣病・胃腸病に効くキャベツ発酵エキス

天然の有効成分で自然治癒力を高め、美容にも効果あり

山田 義帰 著 2000.04.15 発行
ISBN 4-89295-407-1 C2177  文庫サイズ 48ページ 本体 250円(税抜)


キャベツ発酵エキスは安全

ガン・生活習慣病・胃腸病に効くキャベツ発酵エキス

自分の体に投資する時代
私のクリニックでは、さまざまな機能性食品を使用していますが、その中でも、とくに患者さんにお薦めしているものの一つに、キャベツ発酵エキス含有複合健康食品があります。
概して評判は上々で、「体調が良くなった」「疲れやすくなくなった」「コレステロールが下がった」などなど、弾んだ声がいくつも返ってきています。
機能性食品というと、一種の贅沢品扱いされていた時期もありましたが、いまではそうした見方もすっかり薄らいできたようで、手軽に服用しています。
要するに、現代は病気を予防したり健康を維持していくために自分の体に投資をする時代になった、ということでしょうか。健康に良い水や空気もタダではないことを思えば、それも残念ですが今の時代では当然のことかもしれません。

キャベツ発酵エキスを薦める理由
ところで、私がキャベツ発酵エキスを薦めるのには、それなりの理由があります。
これまで述べてきた効用や効果もさることながら、まずは比較的、安価であるということ。これは大事なことで、どんなに効能に優れていても、長続きしなければ、最初から何もしなかったことと同じことになってしまうからです。
機能性食品や栄養補助食品というものは、ある程度の期間を経なければ、その効能がつかめない、という特性を持っています。じっくりと時間をかけて、体質を改善していくという一面も持ち合わせているからです。
それと、もう一つ。素材がキャベツなので、大量生産が可能であるということ。これも、安価ということに結びつきますが、むしろ、入手しやすいという利点のほうが大きいように思われます。さらにいえば、品質が保証されている、つまり、安全性の確認が徹底してなされているという点があげられるでしょう。

キャベツ発酵エキスの安全性試験
一般的には、機能性食品、栄養補助食品も「食品」の一種ですから、口にしても何の害もなくて当然ですが、問題は徹底した安全性の確認が行なわれ、また、それをきちんと表示しているか、ということにあると思います。
キャベツ発酵エキスはその点、すべてクリアーしていますので、私としても、自信を持って、患者さんに薦められるわけです。
最後になりましたが、キャベツ発酵エキスの安全性に関する実験データを掲げ、ペンを置くことにします。



キャベツ発酵エキスの安全性試験
観察項目検査内容観察結果
一般状態行動、外観異常なし
体重体重の増減順調に増加
臓器病変の有無異常なし
◇試験方法
(1)キャベツ発酵エキス5000mg/kg(投与可能最大量)を成長期のラットに1回食べさせた。
(2)投与後2週間、ラットの一般状態を観察し、体重を測定した。
(3)観察期間終了後、解剖して臓器の状態を観察した。



その他の各種サプリメント関連書籍