ガン・生活習慣病・胃腸病に効くキャベツ発酵エキス

天然の有効成分で自然治癒力を高め、美容にも効果あり

山田 義帰 著 2000.04.15 発行
ISBN 4-89295-407-1 C2177  文庫サイズ 48ページ 本体 250円(税抜)


自然治癒力を高める有効成分

ガン・生活習慣病・胃腸病に効くキャベツ発酵エキス

私は現在、開業医として、ホリスティック医療を中心とした医療活動に従事しています。ホリスティック医療とは、人間の持つ自然治癒力を高めるために、さまざまな方法を試みながら、患者さんと共に病気に立ち向かっていこうとする医療のことです。

平成五年まで、私は外科医として執刀の現場に立っていました。そんな私がメスを捨てたのは、西洋医学への不信感からでした。ガンに関していえば、手術や抗ガン剤投与、放射線治療一辺倒といったその手法に、少なからぬ危惧を抱くと同時に、なんともいえぬ割り切れなさを覚えたからです。

といっても、西洋医学的な治療を全面否定するわけではありません。それが有効な場合もあれば、必要な場合もあると思っています。しかし、ガンに対して、そうした治療法しかないとする考え方には、どうしても同調することができませんでした。

私たち人間の体には、病気を自ら治そうとする自然治癒力が備わっています。その力は本当に素晴らしいものです。私の医師としての姿勢が変わったのは、まさに、そのことに気づいた時からでした。

それまでは、病気は医師が治すものだという奢りがあったことは否めません。しかし、そうした考えもすっかり影をひそめ、自然治癒力を高めることこそが治療であると、心底から思えるようになったのです。

そうした目で改めて周囲を眺めてみると、自然治癒力を高める方法はいくらでもあることに気づきました。

本書でご紹介するキャベツ発酵エキスも、その一つです。キャベツを原料に作られたキャベツ発酵エキスは、天然の有効成分を豊富に含んでおり、ガンのみならず、さまざまな生活習慣病、そして胃腸病にいたるまで、幅広い効能が期待される機能性食品です。

機能性食品には医薬品のような明らかな副作用がなく、誰でも手軽に飲用できるという特徴があります。私も実際に、医療の現場で、患者さんにキャベツ発酵エキスを薦めており、手応えを感じています。

まずは一読くださり、キャベツ発酵エキスへの理解を深めていただければ幸いです。



その他の各種サプリメント関連書籍