アレルギー疾患の緩和にビーポーレン

ミツバチがつくる花粉の団子は完全食品

石川 康子 著 2007.03.06 発行
ISBN 4-89295-620-1 文庫サイズ 48ページ 本体 250円(税抜)


花粉症の心配はいらない

アレルギー疾患の緩和にビーポーレン

花粉症の原因は風媒花粉
ビーポーレンはミツバチが集めた花粉の団子ということなので、花粉症の原因になるのではないかと、懸念を抱く方が多いかもしれません。
しかし、その心配はいりません。というのも、花粉症の原因となるのは、原則としてスギやヒノキなどといった風媒花の花粉だからです。
前述したように、風媒花粉は風で飛びやすく、その量も膨大で、それらが目や鼻などから侵入することにより、花粉症を引き起こします。一方、レンゲやアカシアなどの虫媒花の花粉は風に運ばれにくい重い花粉であり、その量もあまり多くなく、花粉症の原因とはなりません。
ミツバチは、スギやヒノキなどの花粉は集めません。スギやヒノキなどの花は蜜を分泌しないので、これらの植物には寄り付かないからです。ミツバチがもっぱら集めるのは、レンゲやアカシアなどの蜜を分泌する花の花粉です。

花粉症の改善にビーポーレン
ビーポーレンを飲み続けることで、花粉症の心配がいらないばかりでなく、その逆に、花粉症の症状を改善するのに役立つという利用者の声がたくさん報告されています。
しかし、研究データが少ないのが今までの現実でしたが、ようやく、アレルギー疾患にも効果を発揮することが私の研究で判明しました。
抗アレルギー作用については第3章で述べますが、アレルギー疾患者数が年々増加傾向にある我が国だけに、ビーポーレンに対する注目度は、今後ますます高まってくるものと思われます。


その他の各種サプリメント関連書籍