アレルギー疾患の緩和にビーポーレン

ミツバチがつくる花粉の団子は完全食品

石川 康子 著 2007.03.06 発行
ISBN 4-89295-620-1 文庫サイズ 48ページ 本体 250円(税抜)


パーフェクトフードと呼ばれている

アレルギー疾患の緩和にビーポーレン

九〇種類以上の栄養成分
なぜ、ビーポーレンは私たちの健康に大きな力を発揮するのか、その答えは、ビーポーレンの多種多様な栄養成分にあることがわかってきました。実に、九〇種類以上もの栄養成分を含む大変に栄養価に富む食品であることが明らかになったのです。その成分の多彩さは、まさに驚異的といえるでしょう。
ビーポーレンは、私たちが生きていくのに必要な成分をすべて含んでいると言っても過言ではありません。そのため、欧米では、ビーポーレンをパーフェクト・フードと呼んでいるほどです。

すべての必須アミノ酸を含む
ビーポーレンは、糖質、たんぱく質、脂質の三大栄養素をバランスよく含んでいます。また、食物繊維の含有量が多いことも特徴です。
たんぱく質はたくさんのアミノ酸が結合して出来上がっていますが、私たちの体内で合成できず、食物から必ず摂取しなければならない九種類のアミノ酸を必須アミノ酸といいます。
この九種類のうち、どの一つが欠けても体に悪影響が出ますが、ビーポーレンは、すべての必須アミノ酸をバランスよく含んでいます。
その他と合わせて、全部で約二〇種類のアミノ酸を含んでおり、その含有量は、同じ重量の牛肉や卵、チーズの五〜七倍という研究報告があるように、ビーポーレンは、非常にアミノ酸の豊富な食品といえます。

ビタミンやミネラルも豊富
ビタミンやミネラルは、必要とする量がごく小さいので微量栄養素と呼ばれますが、微量だからといって、三大栄養素よりも重要性が低いというわけではありません。私たちの生命活動に絶対に必要なものなのです。
ビーポーレンは、このビタミンとミネラルが豊富です。現在知られているビタミンのほとんど、つまり、ビタミンA、B群(B1、B2、B6、B12、ニコチン酸、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ビタミンC、D、E、Kなど、吸収率の良い活性ビタミンとして微量ながらも含んでいるので、多くの種類のビタミンを効率的に摂取できるという大きな利点が、ビーポーレンにはあります。
また、ミネラルについても、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、銅、鉄、亜鉛、リン、カリウム、マンガン、ヨウ素など、二七種類にも及ぶことが確認されています。

その他の有効成分
ビーポーレンは、その他にもさまざまな有効成分を含んでいます。
主なものとしては、優れた抗酸化作用などをもつ、植物の色素成分であるカロテノイド(ベータカロテン、リコピン、ルテイン、ゼアキサンチンなど)やフラボノイド(ルチン、イソフラボン、ケルセチン、ケンフェロールなど)、抗酸化作用や栄養素の分解・合成などに関係するいくつもの酵素、老化防止などに効果のある核酸、そして、リノール酸、オリゴ糖、ペプチド類などです。
また、ビタミンEの七〇〇〇倍の抗酸化作用をもつと、最近注目されている、含硫アミノ酸の一種、エルゴチオネインが含まれているという研究報告もあります。
ビーポーレンはまさに優れた完全食品であり、これを摂取することで、ふだん不足しがちな栄養素を手軽に補うことが可能となります。


※表省略


その他の各種サプリメント関連書籍